フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 窓飾り「角の2本ある送信管」 | トップページ | 広帯域(500MHz超)プローブの製作 »

2023年1月10日 (火)

WSJT-x /JTDXの ログADIファイル置き換え

 近年、大流行のDigital Mode WSJT FT8/FT4はWSJT-x、JTDX、MSHVなどのアプリケーションとして楽しまれています。こちらはもっぱらコンテストも含めてWSJT-x(元祖)でQSOしていますが、QSBやQRNでコンデション不安定な状態ではJTDXに切り替えてます。
 WSJT-x/JTDXを切り替えて運用する際、ログが一致していないとNew/B4 QSOの区別が出来ません。そこで、通常運用しているWSJT-x Log directoryのADIファイルをコピーし、JTDXのADIファイルにペーストして書き換えしています。

 ADXAのOAミーテングで「JTDXのログファイルを、たまに使いたくなるWSJT-x(元祖)へ同じログファイルが作れないかな?」とお話があったので、JTDX⇔WSJT-xのログファイル(ADIファイル)を同じくする手順書を作成してみました。

① JTDXアプリを起動する

Jtdx-logwsjt_x-log-copy_paste-1
② 上画像のFile(赤矢印)を左クリック⇒Open log directory(赤矢印)を左クリックする。

③ log directory→ファイル表示後、スクロールダウンでカーソルをADIファイル(wsjtx_log)へ(下画像)、左りクリックするとブルー帯となる。
Jtdx-logwsjt_x-log-copy_paste-2
④ KeyboardのCtrlを押しながら、左クリックのままでデスクトップへADIファイルをコピーペーストする。(上画像)
デスクトップにADIファイルのコピーが作成されるので、左クリックでログを確認して閉じる。

⑤ ここで、JTDXアプリを閉じ、WSJT-xアプリを起動しFile→Open log directory→ADIファイル(wsjtx_log) が現れるまでスクロールする。
⑥ ④でデスクトップに作成したADIファイルコピーを左クリックしたままWSJT-xのADIファイル(wsjtx_log)上に移動させ、ペーストする(下画像)。
Jtdx-logwsjt_x-log-copy_paste-3
⑦ 「ファイルの変換またはスキップ」画面(下画像)がポップアップ、「✔ ファイルを置き換える」を左クリックすれば、JTDX と同じADIファイルがWSJT-xのADIファイルとして仕上がります。

Jtdx-logwsjt_x-log-copy_paste-4
 ADIファイル(wsjtx_log)のコピーペストは以上、WSJTによるDigital ModeのQSOを満喫して下さい。アマチュア業務日誌はTurbo HAMLOGのJT-Get's(オプション)で仕上げています。たまにSaveクリックを失念し、ADIファイル(wsjtx_log)を開きQSO Dataを参照しHAMLOGに手入力していますHi

« 窓飾り「角の2本ある送信管」 | トップページ | 広帯域(500MHz超)プローブの製作 »

コメント

久し振りの訪問です。 お陰様で懇切丁寧に説明して貰って何とかなりました。 ですが、その後自分なり(自分勝手)に弄っているうちに、少しおかしな状態になってしまいました。 でも、何とか問題なく使えるので「良し」としています。 
 今年はPCを新調したい・・・けど・・・??。

こちらの備忘録として「あーだ、こーだ」と書き込んだ次第です。
こちらもWSJT-x⇔JTDXのADIファイルをやり取りして「あれぇー どっちのログだっけ?」を経験しました(´;ω;`)ウゥゥ
万が一を想定しデスクトップにWSJT-xログ、JTDXログの2個のADIファイルコピーを作ってからペースト作業に入る様にしてます・・・変になったら戻せば済みますのでお勧めです。

最近?「あの時、どうやったっけ」が多く、備忘録必須ですね(笑)

ご無沙汰です。
教えを乞う別メール今朝送りましたので、よろしくお願い致します。

須賀川さん こちらこそ、ご無沙汰しています。
JTTDX→WSJT-x(ご本尊)のLogやりくりはDesktop上のコピーファイルも大事ですが、万が一を考え、USBメモリーに両方のNew QSO Log(ADIファイル)をメモって下さい(要中身チェック)。
安心して、Logのコピペを実行してみて下さい・・・失敗したらUSBメモリのADIファイルを使って確実に戻せます。FB DX Digital 3Y0J

先程は有難うございました。
WSJT-XのEVEN・ODDの区切り設定OKでした。(TNX)
あだのこうだのと言っても、使い慣れた方がいいみたい。
JTDXのお化けは当方では感じません。馬力あり過ぎるのでは?
160mのエコーの様に電離層の神様がゴシャイでるのでねがな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 窓飾り「角の2本ある送信管」 | トップページ | 広帯域(500MHz超)プローブの製作 »