フォト

Solar & Band Conditions

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« USBケーブル一本のDigital Mode Interface Part2 | トップページ | USBケーブル一本のDigital Mode Interface Part3 »

2018年3月12日 (月)

DXCC 160m 受賞

 アマチュア無線局を開局して短波帯で世界と交信するのが少年時代からの夢でした。マイホームを購入する際は田圃一枚(300坪)程度の広さと、アース条件の良好な場所をと考えていました。その目的は160m Bandのアンテナを展開し、他のBandと共にDX交信を楽しみ、自給自足の晴耕雨読でした。

 夢は夢、現在アンテナを展開している土地は100坪弱、ここに大小2基のタワーを建立し160m Bandのアンテナはタワードライブのシャントフィード(リモートチューン+トランスマッチ)、このアンテナで100エンティティを目標に2011年からARRL「DXCC 160m」のアワード取得に取り組んできました。
2017年の暮れにデジタルニューモード FT8の運用効果もあって、100エンティティを超えてDXCC 160mのアワードが申請出来ました。
結果、申請ミスもあってやっと3月12日にARRL DXCCより「DXCC 160m」2017年12月28日付けの賞状を受け取りました。
160m_dxcc

 このARRL DXCCアワードはこれで完了ではなく、世界には現在340エンティティがあり、160m Bandで340エンティティ全てと交信するには現状の無線設備では不可能に近い目標でもあります。
現在、DXCCは104エンティティではありますが、少しづつ増やす事を楽しみに健康で生涯DX交信に取り組みたいと願っています。

« USBケーブル一本のDigital Mode Interface Part2 | トップページ | USBケーブル一本のDigital Mode Interface Part3 »

コメント

scissorsわぉ、おめでとうございま~す。 私にとっては160m DXCCなんて夢みたい(いえ、ミタイでなくて夢ソノモノですが)なもんで、どこか遥か彼方の話のように聞こえます。 これからも340!!目指してアクティブなご活躍を期待しておりますよ。(o^-^o)

エフさん、ありがとうございます。
ほんとに「DXCC 160m」は夢と思いA1Aで遊んでましたが、アンテナチューンのリモートを完成させてから、ぐーんと稼ぎが増えて一時はその気になったりしましたが96エンティティで頭打ち、昨年のFT8モードでEUを稼ぎ、ついに100越えとなり申請した結果です。
どーぞ、エフさんもFT8を駆使して「DXCC 160m やってみては?」いかがでしょうか・・・ariesariesariesと挑戦あるのみです。

vy cong !!
ft8の運用も有るでしょうが、100までは難儀だった事でしよう。
340目指しての日々の精進を期待します。FB DX 73/papa

パパさん、ありがとうございます。
DXCC160mはこれからのentity上乗せが難関と思い、CWとデジタルモードを駆使して楽しんで行きます。まずは1.8MHz/1.9MHzのリモートマッチング・切替器をシャントの給電部へ移設してアンテナ効率を少しでもupさせたいと考えてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« USBケーブル一本のDigital Mode Interface Part2 | トップページ | USBケーブル一本のDigital Mode Interface Part3 »