フォト

Solar & Band Conditions

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年4月の1件の記事

2007年4月 4日 (水)

メモリキーヤーのリモートボックス製作

 これは「優れもの」です。CWキーを叩かず、早朝にジャバーンの大声を上げずに交信できます。長時間の呼び続けで、腱鞘炎、安眠妨害に縁が無くなります。出来上がり早々、N8S をこれでゲットしました。

Imgp0755_edited_3_6トランシバーのEXT KEYPADジャックへメモリーキーヤーのリモートボックスを接続し、VOICE,KEYERの設定をONとするだけで動作します。CWメモリキーヤー、SSBボイスメモリーへ記録した内容を送出します。

 このリモートボックスはW:200mm,D:160mm,H:40mmの大きさで、厚さ2mmのアルミケースで仕上げました。プッシュスイッチはジャンクのMulonノンロックタイプを5個使用しています。
トランシバーのKEYPADメモリーに合わせてM1~M4、誤操作防止として送信受信のMuteを写真のように配置しました。そして、M1~M4のメモリー内容を書き込んだ表示板を付け、送信時に目視確認して押します。5Vの電源を内蔵させて、押している間、自照式ランプが点灯するようにしています。

Imgp0756_edited_2   *製作したリモートボックスの操作部
 M1  DE JA7GYP 
 M2  R 5NN TU
    などなど 



・・・・・・早起きが楽しみになります。シャックは無言、お空へはジャパーンのSSBの波が飛び出していきます。珍局を発見、興奮でCWキーの操作がままならず、自局コールをミスすることなく冷静にゲット出来ますね・・・・・・・ばっちし稼げます。

« 2006年10月 | トップページ | 2007年8月 »