フォト

Solar & Band Conditions

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の1件の記事

2005年10月10日 (月)

冬場のDXを7MHzで楽しむために

秋から冬にかけて7MHzのDXingに1λデルタループアンテナを上げるべく、着々と構想を練ってるところです。設置は33mのタワーから吊り下げて、両端を引っ張り固定し、給電高は25m位と考えています。

製作・・・
1λデルタループアンテナの給電インピーダンスは約100Ωくらいだそうですので、給電部のインピーダンス変換用として50Ω:100Ωのバランを製作しました。(写真)
丸コアにビニールチューブで絶縁した1.6mmの銅線をダブルで10回巻き、5ターンでタップを取りアンテナへ接続します。

結果・・・
クラニシのBR-200のアナライザーで測定した結果の特性は100Ωの抵抗負荷で入力側のインピーダンスは56ΩでSWRは1.2とまずまずの性能。

今後・・・
迅速に1λデルタループアンテナを上げて、これからの季節を7MHzでDXを楽しみたいと思ってますよ<<<<<<

blanunblan   

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »